保険会社を選ぶときに大切なこと

保険というのは非常に選ぶのが難しいものだと思います。特にいろいろな会社が提供しているので、その中からどれを選ぶべきなのか?

まずはその保険会社のサービスなどの違いを認識して選ばないといけません。ただし、保険にとって1番大切だと思うのはやはりいざというときの対応力だと思います。いざというときのために保険があるのですから、そのときに役に立たないと困るわけです。

ですから、できれば窓口対応は24時間営業のところの保険を選んだ方が良いと思います。万が一の場合が起きてしまって、早速連絡しようにもそれが深夜などの時間帯であった場合、もしかしたら連絡がとれないなんて可能性もあります。

しかし、緊急事態に連絡が取れないというのでは何のための保険なのか?分からなくなります。ですから、対応してくれる人が24時間体制で常駐してくれている会社を選ぶのが実は大切だと思います。

保険を使った積み立て

保険といえば病気や怪我の時に使うというイメージしかなかったのですが、生命保険を使って積み立てもできるんですね。

以前は興味がなかったのですが、内容を詳しく見ると自分で貯金するよりお金が増えるんです。
契約した期間払い込みを完了すれば金利が大体の保険で1.8%前後つくんです。数字だけだとピンときませんが、銀行にお金を預けた場合の金利が今現在0.02%なので大きく違います。

ただしリスクもあります。きちんと金額が払い込めれば問題ないのですが、途中で払えなくなってしまい解約すると損をしてしまいます。
途中解約だと今まで払い込んだ額より少ない額しか戻ってこないんです。なので払い終える余裕があるならもちろん契約した方が良いですが、無理をして払うのであれば契約しない方が良いかと思います。
しかし人生何があるか分らないので途中で支払いを1度ストップする事は出来ます。
無理のない自分にあったものならプラスが出るのでお勧めです。